ハンドメイド海外販売ならpinkoi(ピンコイ)で決まり!
「自分のハンドメイド作品を海外の人にも売りたい!」「海外の人に売るにはどうするの?」そう思っているハンドメイド作家さんは必見!Pinkoi (ピンコイ)なら、海外に販売することが可能です!

pinkoiは、アジア最大級のデザイナーズマーケット。2011年8月からサービスをスタートさせて、日本・タイ・中国・香港・マカオ・アメリカ・カナダなど77カ国に販売することができます。

ハンドメイド作家さん(pinkoiでは“デザイナー”と呼ぶ)は、現在2万5千人以上が登録しており、作品数は50万点以上!会員ユーザーは世界で100万人を超えています。

メインユーザーは、20〜40代。販売手数料は10%となっています。販売手数料はminneなどと変わらないので、minneで活動している方が海外販売したい時は気軽にpinkoiを活用出来そうですね。

pinkoiは、2016年3月に日本のハンドメイドマーケットプレイスである「iichi(イイチ)」と資本業務提携を行いました。その為、iichiでの海外販売力がアップ!iichiで販売活動されている作家さんは、そのままiichiで世界に向けて自分の作品を販売強化出来ます。(しかしiichiは販売手数料が20%です)

pinkoiで売るコツ!狙うはアジアの爆買い!?

pinkoiアプリ

日々のニュースなどで所謂『中国人の爆買い』がとても話題になっていますよね!自分の作品を中国マーケットに向けて発売出来るのは本当に魅力的です。

pinkoiで販売する作品はやはり『日本』を意識したものが良いでしょう。日本の文化、『和』をモチーフにした作品が世界のユーザーに好まれています。

日本で人気のおみやげの一つに『お寿司や、天ぷらのかわいいキーホルダーや携帯スマホストラップ』があります。このあたりは製作のヒントになりそうですよね。また、定番の『桜・富士山・仏閣寺院・四季』なども抑えておきたいですね。

“可愛い忍者キャラをモチーフにした作品”なんかは好まれそう!(日本人が考えるよりずっと海外では忍者の人気は絶大!)

国内最大級「ミンネ」はスマホに必須!

minne

pinkoiへの出品・審査について

pinkoiで出品するには、『pinkoiショップ開設申請』をします。ショップの開設時には審査がありますので、開設申請ページのフォームの各項目はしっかりと入力しましょう。

以下が2014年4月現在の項目内容となっています。

Pinkoiショップ開設申請の入力項目

  • 氏名(姓・名)
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • ブランド名(または作家名)
  • 申請者(デザイナー本院または代理人)
  • 希望ショップアカウント(あなたのショップのURLになる文字列)
  • プロフィール(ブランドの理念やストーリー、作家のプロフィールなど)
  • あなたの商品が5件以上掲載されているサイトのURL
  • FacebookのURL(任意)
  • InstagramのURL(任意)
  • 商品の中心価格帯
  • 商品の製造背景(デザインされた場所と製造された場所)
  • pinkoi利用規約に同意(「はい」にチェック」)

どれも大事な項目となりますが、特に『プロフィール』と『あなたの商品が5件以上掲載されているURL』は審査で厳しくチェックが入りそうです。

『プロフィール』には、自分の作品(ブランド)の理念(想い)や、誕生のストーリー、ご自身のプロフィールを魅力的な文章で伝えましょう。

『あなたの商品が5件以上掲載されているURL』には、pinkoiからいくつか注意事項がありますので厳守しましょう。(ここで審査を落ちる方が多いそうです!)

pinkoiでは、『作品の画像の美しさ』をとても重要視しています。商品の画像は、集客や売上に直結することはもちろんですが、pinkoi全体のイメージを保つために以下の注意事項が掲載されています。


  • 商品画像に自身のブランドのロゴ画像などを透かした加工をした画像はNG!
  • 商品画像に文字入れした画像はNG!
  • 過度な加工がされた画像はNG!(明るさや色合いなど)
  • 複数の商品を1枚の画像に合成した画像はNG!

“画像の質も審査対象となる”と、明記されていますのでpinkoiの出品審査を無事通るためにも抑えておきましょう。

pinkoiでは世界中のハンドメイド作家さんの作品があります。日本国内のハンドメイド販売サイトではお目にかかれない作品も沢山ありますよ!見ているだけで参考&刺激になり創作意欲もアップすること間違いなしです。

あなたもpinkoiで、世界デビューしてはいかがでしょうか。

それでは、以下pinkoiの詳しい各種情報となります!

「pinkoi」の基本情報

サイト名 pinkoi
読み方 ピンコイ
URL pinkoi
スマホアプリ 有り
アプリを無料で取りに行く
作家数 2万5千人
作品数 50万点
サービス開始日 2011年8月
運営会社 Pinkoi Inc.
リアルイベント 無し
常設リアルショップ 無し

手数料情報

入会費用 無料
出品料・月額利用料金 無料
販売手数料 商品価格の10%
決済代行会社への決済手数料として15台湾ドルが請求されます。
売上金支払いタイミング 月末締め翌月20 日払い
売上金受取方法 銀行振込
売上金振込手数料 成約手数料(別途台湾消費税 5% 課税)及び振込手数料が差し引かれた金額が指定口座に振込まれる。振込手数料 45 台湾ドル(約 180 円)は作家側の負担

機能情報

素材・材料販売 可能
イラスト・アート販売 可能
印刷物販売 可能
海外販売 可能 (台湾・日本・香港・米国・中国・タイなどアジアを中心に販売可能。)
SNS連携 可能
作家ギャラリー機能 有り
購入者レビュー機能 有り
ピックアップ掲載 有り
ランキング機能 有り

購入者側の情報

決済方法 クレジットカード決済・PayPal(銀行振込、コンビニ決済は日本未対応)
購入者負担 無し (*送料有り)

その他の情報

備考

*当サイト調べ
*最新の情報等は必ず公式HPをご自身にてご確認下さい

関連記事もどうぞ!