Creema(クリーマ)ハンドメイドマーケットサイト

 

Creemaは、70,000人の作家さんやデザイナーさんが出店し、商品数は300万点を超える国内最大級のハンドメイドマーケットプレイスとなっています。

日本最大規模のクラフトイベントなども主催し、クリエイターや作家さんなどの出店者を大切にされています。新宿のルミネにはリアルショップも常設。また、KDDI株式会社と提携を行い、4千万人の顧客がいるauと本格的な提携が始まっているハンドメイド販売サイトです。

これは主観ですが、他のハンドメイド販売サイトよりもストイックな作家さんが多いような気がします。また、サービス全体のクオリティ向上と、作家さんを大切にする姿勢がサイトからもサービス内容からも感じられますね。

「手作りフード」の販売も開始!

minneより早く、手作りフード(食品)の販売も出来るようになりました。


Creemaで手作りフードを販売して稼ごう!売れるコツも。

Creemaでのハンドメイド販売における売上収入アップのコツと方法!

全部で7つ!ぜひ、ご参考にして頂ければ嬉しいです。

  1. 売れ筋や人気の作品の類似商品価格をチェックして価格を見直す。クリーマでの相場感をつかむ。
  2. 作品名は分りやすく魅力的なものにする。一覧で表示される文字数や検索対策も意識してキーワードを盛り込む。登録するカテゴリも適切にする。
  3. 作品写真は作品の魅力が最大限伝わるクオリティが高いものを掲載する。1枚より2枚掲載し、利用シーン、人物モデル起用を行う。
  4. ピックアップ作品(トップページなどの特別掲載)に掲載されるように、『季節イベントにマッチした作品』を出品する。(春なら桜モチーフやピンクカラー、夏なら海や魚モチーフなど)
  5. 作品説明文章は「写真が1枚も掲載されていなくても、その商品の魅力が伝わるような内容の文章を書く」
  6. 積極的にリアルイベントに参加する。Creemaの運営者さんや他の作家さんとのつながりを大切にする。
  7. 1回買ってくれたお客様を大切にする。購入者様とのコミュニケーション機能などを使ってフォローし定期的に接することがリピート購入に繋がります。

2016/07/12 クリーマで「海外販売」が可能になりました!

Creemaで、海外出品&購入ができるようになりました。

2016年7月20日(火曜日)に『Creema中国版』が開始!台湾、香港を中心にはじまります。すでにCreemaのマイページから出店申請が可能になっています。

  • 日本のクリエイター(販売者)は自分の作品を台湾香港へ販売可能。
  • 台湾香港のクリエイターの作品を日本に居ながらにして購入可能。
  • 海外の出店は審査制。
  • 自動翻訳機能で、スムーズに売買。
  • 日本語も中国語も堪能なスタッフさんがサポートがある。

クリーマの海外販売ポイントは、『日本語も中国語も堪能なスタッフさんのサポート』です。ハンドメイド作品を海外で販売できるサイトやアプリはありますが、運営元が海外企業のためにどうしても日本語だけではスムーズに取引や活動ができません。

台湾や香港のお客様になれば、ハンドメイド販売の売上もアップします!

「Creema」の無料アプリを今すぐスマホに入れよう!

スマホ専用アプリならサクサク簡単に作業できますよ!もちろん、無料アプリです。

Creema

「Creema」の基本情報

サイト名 Creema
読み方 クリーマ
URL Creema
スマホアプリ 有り
アプリを無料でダウンロード
作家数 8万人
作品数 350万点
サービス開始日 2010年5月
運営会社 株式会社クリーマ
リアルイベント 有り
常設リアルショップ 有り (ルミネ新宿2 2F「Creema Store ルミネ新宿店」)

手数料情報

入会費用 無料
出品料・月額利用料金 無料
販売手数料 8%〜12%(税抜)
3ヶ月毎の確定売上金額に応じて決定
売上金支払いタイミング 申請月の翌月末払い
売上金受取方法 銀行振込
売上金振込手数料 合計金額が30,000円未満:172円|合計金額が30,000円以上:270円(ジャパンネット銀行の場合は54円)

機能情報

素材・材料販売 可能
イラスト・アート販売 可能
印刷物販売 可能
海外販売 可能 (2016/07/20にCreema中国版がSTART!台湾香港を中心に売買が可能になりました。)
SNS連携 可能
作家ギャラリー機能 有り
購入者レビュー機能 有り
ピックアップ掲載 有り
ランキング機能 有り

購入者側の情報

決済方法 銀行振込・クレジットカード決済・コンビニ払い
購入者負担 有り (コンビニ払いのみ188円のあんしん決済手数料が発生。送料。)

その他の情報

備考 -

*当サイト調べ
*最新の情報等は必ず公式HPをご自身にてご確認下さい

関連記事もどうぞ!