『tetote(tetote)』の詳しい情報と評判評価。

 

tetoteは、minneより半年ほど早くサービスをリリースしたハンドメイドマーケットの老舗。

しかし、2015年5月にminneを運営するGMOペパボ株式会社が株式取得し子会社化されました。これによりminneは日本国内のハンドメイドマーケット市場の半分以上のシェアを獲得しています。

tetoteは、リアルイベントにも力を入れており、tetoteが主催協賛するイベントのブース出典をハンドメイド販売作家さん達に優先的に案内をしています。

また、自分の作品に対してのtetoteのユーザーからの独自評価機能によりリアルタイムに自分の作品の反応や感想を受取る事ができます。

新機能には「オーダー品表示」があり、これはメルカリなどの出品者に見受けられる“◯◯様専用”というユーザー独自ルールを正式機能化したものです。ユーザーのニーズをすぐに自社サービスに取り入れる積極的な姿勢が感じられます。

ハンドメイド作品販売活動における売上収入アップのコツと方法!

  1. 売れ筋や人気の作品の類似商品価格をチェックして価格を見直す。テトテでの相場感をつかむ。
  2. 作品名は分りやすく魅力的なものにする。一覧で表示される文字数や検索対策も意識してキーワードを盛り込む。登録するカテゴリも適切にする。
  3. 掲載する写真は作品の魅力が最大限伝わるクオリティが高いものを掲載する。1枚より2枚掲載し、利用シーン、人物モデル起用を行う。
  4. 作品説明文章は「写真が1枚も掲載されていなくても、その商品の魅力が伝わるような内容の文章を書く」
  5. 1回買ってくれたお客様を大切にする。コメント機能やメッセージ機能などでフォローし定期的に接する。
  6. アメブロでブログをやり、作家ブログランキングに参加し情報を発信する。(アメーバブログでハンドメイドカテゴリに登録する)

「tetote」の基本情報

サイト名 tetote
読み方 テトテ
URL tetote
スマホアプリ 無し
作家数 2.7万人
作品数 99万点
サービス開始日 2011年6月
運営会社 GMOペパボオーシー株式会社
リアルイベント 有り
常設リアルショップ 無し (期間限定で特別協力イベントを開催。阪急・東急ハンズ・そごう・松坂屋・西武・大塚屋など。)

手数料情報

入会費用 無料
出品料・月額利用料金 無料
販売手数料 12%(税抜)
売上金支払いタイミング 申請月の月末締め翌月末払い(申請受付期間は毎月1〜15日まで)
売上金受取方法 銀行振込
売上金振込手数料 振込手数料として160円(税込)が差し引かれる。

機能情報

素材・材料販売 可能
イラスト・アート販売 可能
印刷物販売 可能
海外販売 不可
SNS連携 不可
作家ギャラリー機能 有り
購入者レビュー機能 有り
ピックアップ掲載 有り
ランキング機能 無し

購入者側の情報

決済方法 銀行振込・クレジットカード決済・コンビニ払い
購入者負担 有り (決済額が1,500円以上の場合、決済仲介手数料は無料だが、1,500円未満の場合に限り79円がかかる。*送料有り)

その他の情報

備考 ハンドメイド、手作りの情報コミュニティ「レシパ」も運営。

*当サイト調べ
*最新の情報等は必ず公式HPをご自身にてご確認下さい

関連記事もどうぞ!