今回ご紹介するプチ稼ぎは、「親子で応募できる読者モデル募集情報」です!

ママモデル、ベビーモデル、キッズモデルを目指している方は必見ですよ!

【ママモデル、キッズベビーモデル募集」mamagirl_-_ママガールのオフィシャルサイト

*(C)mama-girl.jp*

雑誌mamagirl(ママガール)がママ キッズ ベビーモデルを募集中!

ママガールが、紙面に登場してくれる子供モデルを募集中との情報をキャッチ!

ママと一緒に応募もOK!もちろん、お子さんだけの応募でも受付けているそうですよ。

 

 



 

モデルの応募方法

応募方法は「メール」になります。メールの本文には以下の内容を入力する事が必須のようです。


  • 子様のお名前(ふりがなも!)
  • 子様の性別
  • 子様の生年月日
  • 保護者様のお名前と年齢
  • 住所
  • 連絡先 ご自宅電話番号 保護者様携帯番号
  • 保護者様メール(携帯・PC 問わず)
  • 身長/体重/服と靴のサイズ
  • mamagirlを読んだ感想
  • お子様のPR(400字程度)
  • [添付写真] バストアップ(顔のよく見える写真!)
  • 全身の写真

写真は出来る限り1カ月以内のものにしましょう!(採用される写真のコツは後ほど!)

【ママモデル、キッズベビーモデル募集」mamagirl_-_ママガールのオフィシャルサイト

読者モデルに採用される秘訣、ポイント。

読者モデル関連の記事では毎回お伝えしていますが、添付する写真は命です。

「写真が募集雑誌の内容やコンセプトにマッチしているかどうか?」がポイントです。写真を選ぶ前、撮る前に、募集している雑誌の特性を良く理解して、ファッションスタイルやライフスタイルを合わせましょう。これがクリア出来て初めて選考対象となります。

また、今回のように子供メインの場合は、子供が主人公の写真の方が良いでしょう。

撮影時の「顔の表情」ですが、鉄板は「自然な、無邪気なスマイル!笑顔」です。変わった写真、気取った写真は逆効果になることが多いので慎重に。

「自己PR文章」はテキトーに書いただけでは絶対に受かりません。採用側の方に、自分の事と子供の事がしっかりと解りやすく伝わるように、気持ちを込めて伝える文章を心がけましょう。アツすぎても、事務的すぎてもいけませんよ!

文章量は少なすぎず長すぎず、文字数の指定がある場合は必ず守りましょう。(今回のmamagirlの場合、400文字程度ですね)

自己PR文章では伝えきれない場合は、ブログのURLやSNSのアカウント名を書いておくとよいでしょう。

この辺りの当サイト記事、「読者モデルになる方法」でかなり詳しく説明してますので興味のある方は参考にしてみて下さいね。

 

 

親子でモデル目指すあなたに今おすすめの無料アプリ!

『美容室に無料で行けるカットモデルアプリ』ってご存知ですか?

このアプリは入れておきゃなきゃ損ですよ!サロンモデルになれるアプリでもあるんです♪もちろん、無料!ミニモって言うアプリです!(iPhone、Android両方OK!)

親子でのカットモデル写真(ネットでの露出など)から、読者モデルになった方もいるんですよ!

minimo
このアプリをスマホに入れる!
– 無料アプリです –

読モ、モデルの最新お仕事情報