今回ご紹介するプチ稼ぎ情報は、『ハンドメイド販売サイト「Creema(クリーマ)海外販売情報』です!

ハンドメイド作品を海外で販売するなら売れるCreema!

すでに自分のハンドメイド作品を販売している作家の方も、興味はあるけどまだやっていない方も必見ですよ!

Creema中国版!販売できる!購入も出来る!

ハンドメイド販売・海外での販売

出店しているクリエイターさんが7万人を超え、出品作品数280万点以上となるCreemaが、海外展開の第一弾として、2016年7月20(火)に台湾、香港を中心にCreema中国版をリリースすると発表がありました。

2016年4月には、ホームメイドの『フード・食品』の販売も出来るようになったCreema。今回はクリエイター待望の海外販売対応です!

すでにCreemaのマイページから中国版の出店申請ができるようになっています。

Creema公式アプリを今すぐスマホに入れておきましょう!

お薦めスマホアプリ・アプリストアへ

Creema (無料)
アプリストアへ移動します♪

Creema海外販売の5つポイント!

120185-min


  1. 日本のクリエイター(売り手・作り手)は、自身の作品・商品を中国の人(台湾・香港中心)に販売する事が出来る!
  2. 中国のクリエイターの作品・商品を購入することが出来る!
  3. 自動翻訳機能でスムーズな売買が行える!
  4. 日本語、中国語ともに堪能な専任スタッフがハンドメイド出品取引のサポートを行ってくれる!
  5. 海外出店を申請した後には『審査』がある。

5つ目の『審査』についてはクリエイターとして気になるところですよね。

誰でも海外販売OK!ということではなく、国を越えての販売活動はすべて申請制とのことです。「日本から中国に販売するクリエイター」も、「中国から日本に販売するクリエイター」も対象です。

詳細な審査基準はまだ確認できていませんが、まずは売買取引に関して問題やトラブルがないクリエイターであることがポイントだと思います。当たり前のことですので、ほとんどのクリエイターさんは問題ないと思いますが、出品している作品に問題があったり配送やアフターケア等などに問題がある(あった)クリエイターさんは審査に落ちてしまう可能性があります。

重要なポイントは『出品作品のクオリティ、オリジナリティ』となるようです。これは「出品されている作品自体の質が、Creema全体の質につながるため」ですね。既成品を模した作品や、著作権などに接触するおそれがある作品ではいけません。

海外出店を希望する方は下記をチェックしておきましょう!

a080706-1-min-e1460954565807


  • プロフィール文章
  • プロフィールアイコン
  • ギャラリー写真
  • ユーザー登録内容(氏名、住所、電話番号、肩書等)
  • 作品の写真
  • 作品の説明(売買に関する解説、注意点など)

すでにハンドメイド販売活動している方も、これからチャレンジする方もぜひチェックしてみて下さい。

「クリエイターとしての自分プロフィール文章」はとても大切です。最大全角1,000文字まで書けるので、力を入れてプロフィールを書きましょう!『自分は何者で、どんな想いで、どんな経歴で、どんな作品を販売しているのか?』などを気持ちを込めて考えましょう。

「プロフィールアイコン」は必ずしも自分の顔写真を設定する必要はありませんが、アニメや漫画、有名人の写真なんか設定しちゃダメですよ!自分が出品している作品のイメージにマッチした画像を設定してみて下さい。

「ギャラリー写真」は任意ですが、必ず設定しておきましょう。こちらもご自分の作品のイメージにマッチした画像がベストでしょう。ユーザー登録内容も今一度確認しましょう。電話番号や住所など間違いありませんか?

「作品の写真と説明文章」については、当サイトの他の記事でも度々ご紹介してはいますが、『ハンドメイド販売活動における命』といっても過言ではありません!!

綺麗な写真、作品がわかりやすく伝わる写真は売上を左右するのはもちろんのこと『質』『安心感・信頼感』に直結します。ネット販売となりますので当たり前のことではありますが、実際に手にとって商品を確かめることができません。

いくら上質でオリジナリティ溢れる作品でも、設定する写真と説明が良くなければ『悪い商品だ。』『なんかよくわからない怪しい販売者だ。』と一瞬で判断されてしまいます。もちろん売れることもないでしょう。

ハンドメイド販売は、興味があるならやらなきゃ損!

ハンドメイドバブル・マーケット

国内で本格的に個人間のハンドメイド販売が始まって5年ほど経ちますが、もうハンドメイドバブルではなくしっかりとしたマーケットとして成長してきました。(Creemaでは流通総額として100億円を見込んでいるそうです。)

スマホアプリの登場でより身近に、手軽に自分の作品を販売できるようになりました。

そして今回、Creemaで海外販売が出来るようになるのですから、興味のある方は今のうちからドンドン楽しみながらハンドメイド販売活動を行わなきゃ損ですよ!

海外販売が可能という事は、あなたのお客様候補が増えるという事です。

中国マーケットの大きさは言わずもがなですよね。今後、いきなり売上が倍増するクリエイターさんがドンドン出てくるでしょうね♪

その他、海外販売できる国内ハンドメイド販売サイト、アプリ。

iichi(イイチ)

iichi(イイチ)は、Creemaよりも早く海外販売対応をしています。

2016年3月にアジア最大級のデザイナーズマーケット「Pinkoi(ピンコイ)」と資本業務提携を行い46カ国に対応しています。

【ハンドメイド販売サイト比較一覧】作品販売の収入UP方法も紹介!

国内のハンドメイド販売サイトをまとめてチェック!

国内外のハンドメイド販売サイト・アプリをまとめて比較できるサイトを作りました!販売手数料など、ハンドメイド販売活動に使える情報をまとめて比較できますよ!

ハンドメイド販売マーケットサイトのまとめ比較!

おわりに

今回のプチ稼ぎ情報はいかがでしたでしょうか。

ハンドメイド販売サイト「Creema」から目が離せませんね!

自分の作品を世界へ♪今後のハンドメイド販売の成功の鍵はグローバルな視点かもしれません。あなただけのオリジナリティ、日本特有の文化やデザインエッセンスがポイントですね。

海外でも自分の作品がたくさん売れたらもう「プチ稼ぎ」どころの金額じゃないですね。『自分の好きなものをコツコツ作っていた普通の主婦の方が世界的な有名クリエイターに!』というニュースをそう遠くない未来に本サイトでアップできるかもしれません(^o^)

Creema公式アプリを今すぐスマホに入れておきましょう!

お薦めスマホアプリ・アプリストアへ

Creema (無料)
アプリストアへ移動します♪