お買い物を代行するというアルバイトについて調べてみました。

「お買い物代行」という言葉だけで、『お買い物するだけでお金が稼げるの!!』なんて安易に思ってしまいそうですが実際の所はどうなんでしょうか?

このお仕事やアルバイトは実存するのか?

ちゃんと稼げるのか?独自調査の結果を書いていきたいと思います。

 

このお仕事(サービス)自体はしっかり存在する

代行業の多くは昔から「便利屋」さんと呼ばれる(いわゆる何でも屋さん)がサービスの一つとして行っていたものが多いようです。
(もともとは、高齢者の方や体が不自由な方、お仕事が多忙な方などに向けてのサービス )

最近では、それぞれの「代行業」に特化したサービスを展開している個人の方や会社さんが増えてきています。

例を挙げてみますね。

【インターネットでのお買い物を代行するサービス】

パソコンが苦手な方や、オークションサイト等でどうしても落札(購入)したい商品があるけれど仕事などが忙しく自分で行えない方に代わってお買い物をする。

【専門家によるお買い物代行サービス 】

主にアパレル(衣料品)商品を代行するサービスが多いようです。

ファッションセンスに自身がない方に代わって、専門家(ファッションデザイナーやアパレル関係者)がお客様の好みや外見(体型)などに合わせて洋服を上から下までコーディネートするサービスです。
ファッション以外にも、高額の商品や稀少価値の高い(手に入れにくい)商品などを専門家に依頼(相談)して商品をセレクトして買い物を代行してもらうなどのサービスがあります。

【都心の商品、海外の商品をお買い物代行するサービス】

地方に住んでいる方が、東京など都心の店舗でしか販売していない商品が欲しい時などに依頼されてお買い物代行をする。また、日本では買えない(売っていない)商品を海外から代行購入して海外発送をするサービス。 

「ネットで何でも買える時代」と言われていますが、すき間の需要としてあるようですね。
同じ様な商品でも星の数ほどありますし、値段もまちまち。
モノが溢れかえるほど、専門家によるお買い物代行サービスは増えていくのではないでしょうか。

お買い物代行のアルバイト、お仕事をするにはどうしたらいいのか? 

「お買い物代行」という大きな括りでの求人(アルバイト募集)は今のところ優良なものは見つかりませんでした。

しかし、お買い物代行業や専門家によるコーディネートサービスを行っているサイト(会社)さんのホームページにある情報(新たな求人募集など)をこまめにチェックし応募や面接を受ける事が出来ればお仕事に就くことが出来るかと思います。

求人情報をチェックの方法は、”お買い物代行”などのキーワードで検索してサービスを提供しているサイトさんや会社さんのホームページをたくさん見つける事ですが、チョット大変ですよね…。

そこで、参考としてヤフーに登録しているお買い物代行サイト(企業)さんの一覧がチェック出来ちゃうリンクを下記にご紹介しておきます。(※もし企業や店舗さんにお問合せする場合は必ず自己責任でお願いします) 

必要なスキルとしては、インターネット(ネットショッピング)がスムーズに行える事や、アパレル等の専門知識または実務経験などでしょう。
高齢者や体の不自由な方へ向けての買い物代行は、訪問介護サービスを提供している会社さんがサービスの一環として行っているようです。

もしもあなたが一般の消費者以上に、ある商品やサービスの知識・経験をお持ちならばスグにでも一人で始める事は可能です。
方法としては、ホームページやブログを作ってお客さんを呼び込んで注文を頂き、手数料という形で報酬を得るという感じですね。

「私には無理かなぁ…」という方には、

購入を代行するお仕事ではなく
調査を代行するという、あなたにも気軽に出来る【覆面モニター】をお薦めします。
エステやネイルサロン、美容室に普通に行くだけで報酬が貰えたり
無料でサービスを受ける事が出来る、主婦や女性に大人気のプチ稼ぎですよ。
興味のある方はコチラをクリックしてチェックしてみて下さいね。 

今回、お買い物代行のアルバイトやお仕事を調べるにあたって最初に思い浮かんだのは

「お母さんから頼まれた夕飯のお買い物。」
お駄賃として数十円貰えたっけなぁ。アメ1個だったかも!(笑)

参考リンク:
http://dir.yahoo.co.jp/Business_and_Economy/Shopping_and_Services/Retailers/Shopping_Agency/

 

P.S 「ディズニーランドでのお買い物代行」なんてサービスもあるようですよ!
ディズニーランド(ディズニーシーやリゾート)や提携ホテルにしか売っていないモノって多いですし、季節イベントの限定アイテムもありますしね。 
(これは大っぴらに仕事としてやるのではなく、あくまでもお友達へのお土産として行う事が大切カモ…)