レシートポイントアプリを詳しく紹介。毎日のお買い物がもっとお得に!

今回はテレビや雑誌でも話題の「節約」&「お小遣い稼ぎ」ができるレシートアプリをご紹介いたします。

コメント こんにちは!編集部の五十嵐です。特に主婦の方にとってもオススメのアプリとなっています。

shufoo(シュフー)レシートくじ

お買い物レシート写真をアプリにアップしてお金&お得!!

シュフーアプリ、レシートを写真撮影してアップロードする

超大手企業が運営していて、すでに1千万人以上のユーザーが使う間違いないレシートお得アプリですよ!

ぜひ、レシートでお得してみて下さいね!

Shufoo!(シュフー)
アプリ名:Shufoo!
販売元:TOPPAN PRINTING CO.,LTD.
カテゴリ:ショッピング
価格:無料

AppStore(iPhone)からダウンロード
GooglePlay(Android)からダウンロード

日々のお買い物をもっとお得に楽しくできるオススメのアプリです。

アプリの使い方などを実際の画面を使ってわかりやすく解説していますのでぜひチェックしてみて下さいね!

お買い物「レシート」をアプリで投稿するとポイントが貰える!?

利用するアプリは『CASHb(キャッシュビー)』というiPhone、Androidで使えるスマホアプリです。

CASHbキャッシュビー・レシートアプリイメージ

このアプリは、対象の商品を買ったレシートをスマホで撮影してアプリで送信するとポイントが貰えちゃうんですよ!貯まったポイントはギフトカードに交換できたり現金(銀行振込)で受取ることもできます。

今までレシートを捨てしまっていた方はモッタイナイ!

コメント お買い物レシートがお金に変わる時代なんです♪すごいですよね!

CASHbアプリを使う流れ

CASHbキャッシュビー

  1. アプリのインストール・起動する。
  2. 購入する対象商品のチェックする。
  3. 実際に対象商品を購入。レシートを貰うのを忘れずに!
  4. アプリでレシートを撮影して送信する。購入した商品のバーコードをアプリで読み取る。
  5. CASHb事務局に送信内容が承認されたらポイントが貰える。

コメント いかがですか、イメージは掴めましたか?

それでは、アプリのインストールからユーザー登録、レシートの送信までを実際のアプリ画面で解説していきます。

登録方法と実際の使い方

CASHbはもちろん無料アプリで、登録や利用にお金がかかることはありませんのでご安心下さい。

ストアからアプリをダウンロードする

iPhoneの方はAppStoreから。Androidの方はGooglePlayからCASHbアプリをダウンロードしてスマホに入れて下さい。

CASHbアプリ名:CASHb
販売元:Cash B, Inc.
カテゴリ:ショッピング
価格:無料

AppStore(iPhone)からダウンロード
GooglePlay(Android)からダウンロード

CASHbアプリを起動する

CASHbアプリを起動する

はじめてアプリを起動すると説明画面が数ページ表示されますのでスワイプ操作で確認していきましょう。

ユーザー登録を行う

CASHbユーザー登録を行う

  1. 【今すぐ登録】をタップ。
  2. 【新規登録】をタップ。(Facebookアカウントでも登録が可能です)
  3. 『メールアドレス』と『パスワード』を入力して【次へ】をタップ。
  4. 【利用規約に同意する】をタップし【スタート】をタップ。
  5. 【ユーザー名(初期はメールアドレス文字列)】・【郵便番号】・【生年月日】を入力して【スタート】をタップ。
  6. 先ほど入力したメールアドレス宛に登録確認メールが届くので、『認証URL』をタップ。
  7. safariなどのウェブブラウザアプリが起動して「登録が完了しました」と表示される。これで登録は完了!
  8. CASHbアプリに戻る(または立ち上げる)
  9. HOME画面が表示される。
  10. 以上で利用可能となります♪

HOME画面

CASHBのHOME画面

商品画像の右横にある数字が貰えるポイント数になります。

購入したレシートを送信してポイントを貰うには、購入前に必ずアプリで対象の商品(購入する商品)をチェック(設定)しておく必要があります。

スーパーやドラッグストアでいつも買う定番の商品が多いですよ。

そして何より嬉しいのは、

  • 乳製品
  • 野菜
  • 果物
  • お米
  • 洗濯洗剤

などの商品については、どのメーカーの商品でも対象になるんです!

どこのお店で買っても良いので1番安いお店で買っても大丈夫♪

対象商品のカテゴリーはこのようになっています。


  • 食品
  • 飲料
  • 美容・健康
  • 家庭用品
  • 家電用品
  • ベビー
  • ペット

最近、「家電」も追加されました。どんどん対象商品が増えていくのは嬉しい限りです。

対象商品をチェックする

対象商品をチェックする

購入予定の対象商品をタップ操作で選びます。

対象商品の詳細画面の下部にある【情報を見る】をタップすると、CASHbサプリの操作説明や商品紹介などが表示されます。

その後、画面下部に【OK】ボタンをタップしてチェック操作は完了です。

実際に対象商品を購入する

実際に対象商品を購入する(レシートを忘れずに受取る)

コメント 最寄りのスーパーマーケットやドラッグストアへお買い物にいきましょう。

対象商品ならばどこの店舗で購入しても大丈夫です。必ずレシートを貰っておきましょう。

レシートは後で撮影するのでクシャクシャにしないようにしましょう。レシートに折り目などがつくと上手く撮影できないので気を付けておきましょう。

レシートの送信とバーコードのスキャン

レシートの送信とバーコードのスキャン

  1. 画面上部のタマゴの形をしたアイコンをタップする。
  2. お買い物アイテム画面で対象商品をタップする。
  3. 画面下部にある【レシートを撮影する】をタップする
  4. アプリ内のカメラが起動します。(最初は操作説明画面が表示されます)
  5. レシートを撮影する。
  6. 購入した対象商品のバーコードをスキャンする。

以上が、アプリの起動からレシート送信までの手順となります。

レシートの承認(ポイントの付与)にかかる時間はレシート送信日の翌日から数えて3から5営業日以内となっています。

送信したレシートの承認状況を確認するには、アプリ画面【レシート送信履歴】でいつでもチェックができますよ。

レシートが非承認となる場合

  • レシート画像がブレている、鮮明ではない。
  • レシート画像が途切れている。
  • レシート画像が暗すぎて読めない。
  • 対象商品が含まれていない。
  • レシートに記載されている店名や日付が撮影されていない。

レシート撮影は必要な情報がカメラ撮影枠におさまるようにシッカリと鮮明に撮影しましょう。

長いレシートの場合

たくさんお買い物をした時などレシートがめっちゃ長い時ってありますよね。

この場合は、レシート撮影画面で【+】ボタンを押すと続けて撮影することができます。上から下にサイズを合わせて順番に撮影していく感じです。

ひとつのレシートに複数の対象商品がある場合

例えば、対象商品のチョコレートと洗濯洗剤を一緒に購入した場合にもらうレシートは1枚ですよね。

この場合は、2回レシートを送信する必要があります。レシートが承認された後での変更はできませんので気を付けておきましょう。

バーコードがない商品について

CASHbはバーコード情報とレシート情報を紐付けて承認作業を行っているため、バーコードの読み取りは必須となります。

そのため、バーコードのない商品については対象外となりますので気を付けておきましょう。スーパーのお惣菜やファーストフード店などバーコードがない商品もありますよね。

必ずバーコードのある商品を選びましょう。

ネットショップで購入した場合

最近ではネットスーパーやオンラインショッピングで食料品などを購入する機会も増えてきました。

対象商品をネットで購入した場合もポイントの対象となります。

レシートの代わりに、購入日時・商品名・金額・購入先サイトの電話番号がわかる請求書や納品書などを撮影して送信します。

間違ったレシートを送信してしまった場合

一度送信したレシートの取り消しをすることはユーザー側では出来ませんのでCASHbのカスタマーサポートへ連絡する必要があります。

アプリ画面にある【設定とヘルプ】メニューから【CASHbへ問い合わせる】画面から問い合わせが行えます。

ポイントの還元率や交換について

ポイントの還元率や交換について

CASHbで貰えるポイントの単位は「CB」となっています。アプリ名の略ですね。このポイントはCASHbアプリでのみ使えるポイントです。

CASHbでは交換することを『キャッシュ申請』と呼びます。

1CB=1円となっていて有効期限はありません。

貯めるポイントの上限は8,000CBとなっていますので8,000CBになる前に交換申請を行いましょう。(8,000CBに達した時点で事務局からメールでお知らせが届きます)

貰えるCB数は対象商品によってことなります。キャンペーン時などは通常よりも高い還元率となるので毎日チェックしてみるといいですよ。

キャンペーン対象商品の場合は、商品の説明広告や簡単なアンケートに回答する必要があります。どれも簡単に操作できるものですのでトライしてみて下さい。

貯まったポイント交換・交換方法について

貯まったポイント交換・交換方法について

コメント 貯まったポイントは1,000CBから現金またはギフトカードと交換することができます。

現金での受取りの場合

下記の金融機関に対応しています。

  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • りそな銀行
  • PayPal(ペイパル)

CASHb設定画面『キャッシュ申請』から受取りたい銀行の口座情報を登録します。(店番号・種別・番号・名義)

PayPalの場合はご自身がお持ちのPayPalアカウント情報を登録します。

ギフトカードでの受取りの場合

NTT子会社の『EjoiCA(イージョイカ)セレクトギフト』サービスを使って交換します。

  • nanaco
  • WAONポイント
  • 楽天Edy
  • Amazonギフト券
  • モバイルSuica
  • iTunesギフトコード

などに交換することができますよ!

EjoiCAから換金用コードがメールで届きます。コードが届いたらEjoiCAのサイトで交換用コードを入力して自分が交換したい先を選びます。

寄付

また、『セカンドハーベスト・ジャパン』を通じて貯まったポイントを寄付して社会貢献することもできます。

こちらのレシートアプリもおすすめ!

Shufoo!(シュフー)
アプリ名:Shufoo!
販売元:TOPPAN PRINTING CO.,LTD.
カテゴリ:ショッピング
価格:無料

AppStore(iPhone)からダウンロード
GooglePlay(Android)からダウンロード

コメント 当サイトではその他にもお小遣い稼ぎができるアプリをご紹介しています♪

2018年最新!安全でオススメ「お小遣い稼ぎアプリ」iPhone・Android対応

人気のレシートアプリをまとめて比較!お金やポイントに変わる稼げる

【スマホでできる仕事】内職から本格的な副業まで!2018年の最新版

日々いろいろなアプリが登場していますよ!興味のある方はぜひ他のアプリ記事もチェックしてみて下さいね。