レシートでポイント貯まる!お小遣い稼ぎできる!おすすめアプリ

今回詳しくご紹介するのは、『そのレシート捨てたら損!レシートを送信するだけでポイントや換金ができてお小遣い稼ぎになるアプリ』です。

こんにちは!編集部の高橋です。

コメント 超簡単お手軽♪安心してお小遣い稼ぎができるアプリです。

ポイント交換・換金手順からアプリの安全性やお小遣い稼ぎの仕組み(お金の流れ)まで詳しくお伝えしていきます。

もちろん、iPhone・Android両方に対応しているのでお手持ちのスマホから今すぐ始められます。

レシートがお金に変わるアプリ「CASH★BACK」

レシート送信ポイントお小遣い稼ぎアプリ「CASH BACK」

このアプリは、いつものお買い物でポイントが貯まるキャッシュバックアプリとなっています!

お小遣い稼ぎアプリが初めてという方にも自信を持ってオススメできます。

キャッシュバックアプリ
アプリ名:CASH BACK
販売元:AidMa Inc.
カテゴリ:ライフスタイル
価格:無料

AppStore(iPhone)からダウンロード
GooglePlay(Android)からダウンロード

超簡単!「CASH★BACKアプリの4つのポイント」

ご紹介・ポイント

  1. 買物をしてこのアプリからレシートを送るだけ!
  2. 対象商品であればどんなお店で買っても大丈夫!(対象商品の数が多く、ほとんどは毎日のスーパーで買うものなのでザクザク貯まります)
  3. 貯まったポイントは1,000ポイント(千円)から現金に交換できる!
  4. 上場企業が運営。安心して毎日使うことができる!

CASH★BACKアプリの使い方

スマホ

難しい操作はありません!

それでは実際に貯まったポイントを交換するまでの流れをチェックしていきましょう。

(1)アプリをスマホに入れる

お手持ちのスマホに「CASH★BACK」アプリをインストールしましょう。

もちろん無料アプリで登録や利用にお金が掛かることは一切ありません。

キャッシュバックアプリ
アプリ名:CASH BACK
販売元:AidMa Inc.
カテゴリ:ライフスタイル
価格:無料

AppStore(iPhone)からダウンロード
GooglePlay(Android)からダウンロード

(2)アプリを起動する

スマホにインストールされた「CASH★BACK」アプリのアイコンをタップします。ポチっと。

cahback_app_icon「キャッシュバック・CASHBACK」

(3)説明画面

(3)説明画面_CASHBACKアプリ操作説明手順

最初の起動時にだけ表示される「説明画面」をスワイプして確認し、最後に【今すぐ始める】ボタンをタップします。

(4)利用登録

利用登録など全てにおいてお金が掛かることはありませんのでご安心を!

(4)利用登録_CASHBACKアプリ操作説明手順

「メールアドレス」「パスワード」「パスワード確認」の3項目を入力してから【次へ】ボタンをタップします。

また、Facebookアカウントをお持ちの方は【Facebookで登録】から簡単に登録が行えます。

(4−2)メールアドレス認証

(4−1)認証コード入力_CASHBACKアプリ操作説明手順

先ほど入力したメールアドレス宛に『CASH★BACK事務局』から、“認証番号が記載されたメール”が届きますのでメールの本文を確認して下さい。

認証コードが確認できましたら、CASH★BACKアプリの画面に戻って認証コード(数字)を正しく入力して【次へ】ボタンをタップします。

(本登録が行われると後で「本登録完了メール」が事務局より届きます)

(4−3)性別・生年月日・電話番号・郵便番号を入力

名前や住所の入力はないので安心ですね。

(4−3)性別・生年月日・電話番号・郵便番号の入力_CASHBACKアプリ操作説明手順

【次へ】ボタンをタップして画面移動しながら、『性別』『生年月日』『電話電話』『郵便番号』を入力します。

(5)HOME画面

(5)HOME画面説明_CASHBACKアプリ操作説明手順

HOME画面で対象の商品をカテゴリー毎に見ることができます。


  • 食品
  • 飲料
  • 菓子
  • 日用品、雑貨
  • スタンプカード
  • ピックアップ

(6)購入予定の商品を選択する

(6)対象商品を申し込む手順_CASHBACKアプリ操作説明手順

購入予定の商品ページを表示します。

商品の詳細ページでは条件や獲得ポイント数を確認することが出来ます。

この画面にある【申込する】ボタンをタップします。

その他の商品も購入予定の場合はそれぞれ【申込する】ボタンをタップしておきましょう。

(7)商品を買う(レシートをもらう)

スーパーマーケットお買い物イラスト

お買い物へレッツゴー!

対象商品が売っているお店(実店舗のスーパーやコンビニ・ドラッグストアなど)ならどこのお店でも大丈夫ですが、ネット通販はNGです。

当たり前ですが、、必ずお買い物した「レシート」は忘れずに貰って下さいね!

レシート

また、後でアプリ内のカメラ機能で撮影するので、レシートが破れたりクシャクシャにならないようにお財布に入れておきましょう。

(レシートに折り目がないほうが撮影しやすいので出来る限り折らないように工夫すると良いですね)

(8)レシートをアプリで送る

(7)レシートを撮影して送信する手順_CASHBACKアプリ操作説明手順

下部のメニュー「カメラマーク」をタップするとレシート撮影のためのカメラが起動します。

(iPhoneの方は『許可画面』が出るので【OK】をタップしてカメラが使えるようにして下さい。)

カメラが起動したら画面の枠内にレシートがおさまるようにシッカリとピントを合わせて撮影しましょう。

レシートが長い場合は、【長いレシートの残りを撮影】ボタンをタップして数枚に別けて送信することも出来ます。

最後に撮影したレシートに記載してある対象商品を選択して【送信する】ボタンをタップすれば完了です。

※対象商品によっては簡単な送信前の画面に『商品についての3問程度のアンケート』が表示されることもあります。選択式で簡単に答えられますのでタップで回答していき最後に送信を完了しましょう。

レシート撮影のコツ・ポイント

ご紹介・ポイント

レシート送信後にCASH★BACK事務局の『レシート審査』が行われます。

以下のレシート撮影時のポイントを抑えれば大丈夫ですのでシッカリと抑えておきましょう!

レシート撮影時のコツ・ポイント

  • 店舗名など全てハッキリと撮影する
  • 長いレシートは何回かに分けて撮影する
  • レシートの上の角を白い枠線の角に合わせて撮影する

送信したレシートの審査結果はメールとアプリ画面内で通知されます。(審査時間は最大3営業日程度。わたしの場合は半日程で通知がありまし。)

もし非承認になった場合は審査結果の内容をシッカリと確認してから再度レシート送信してみましょう。

非承認になってしまう理由のほとんどは『レシートがちゃんと撮影できていない(見切れている・ボヤケているなど)』とのことですので、レシート撮影時は丁寧に撮影し送信することを心がけましょう。

(9)ポイントを交換する

(9)ポイント交換手順_CASHBACKアプリ操作説明手順

貯まったポイントを交換するには下部メニュー【設定】にある、【ポイントの交換】から行います。

このアプリではポイント交換のことを『キャッシュアウト機能』と呼びます。

キャッシュアウト機能は、CASH★BACKアプリ登録1週間後から利用することが可能です。

ポイントの交換先(現金への交換)

ポイント_point_コイン_coin

交換率は、1ポイント1円。

『.money(ドットマネー)』、『楽天銀行』での交換が可能です。

『.money』を使うと、三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行・三井住友銀行・ゆうちょ銀行への現金に交換(現金での振込)が可能です。

振込ができる最小ポイント数は1,000ポイント以上となっています。

また、現金以外にも『.money』を使えばAmazonギフト券・iTunesギフトコード・ビットキャッシュ・WAONポイント・Tポイントなどにも交換することが出来ますよ!

対象商品は特に変わったものや高額なものではなく、毎日のスーパーで買う商品なので他のお小遣い稼ぎアプリよりもポイントが貯まりやすく、続けやすいのがこのアプリのすごいところ♪

ポイント交換手数料

『.money』の場合は無料です。

『楽天銀行』の場合は振込手数料が掛かります。(楽天銀行への振込は108円、その他銀行への振込は216円)

ポイント有効期限

最終ポイント加算日から1年間となっています。

キャッシュバックアプリ
アプリ名:CASH BACK
販売元:AidMa Inc.
カテゴリ:ライフスタイル
価格:無料

AppStore(iPhone)からダウンロード
GooglePlay(Android)からダウンロード

運営している会社さんは?

CASHBACKアプリ運営企業。流通小売業を成果へ導くマーケティング・スペシャリスト_株式会社アイドマ_マーケティング_コミュニケーション

(C)e-aidma.co.jp

一部上場企業の『株式会社アイドママーケティングコミュニケーション』さん。

主に流通小売領域に特化したマーケティング支援を行っている企業さんです。

全国の大手スーパーマーケットへデータ解析にもとづくMD提案から、独自の市場データを加味したプロモーション提案、成果が見込めるプロモーションツールの制作までを、全国17拠点の自社ネットワークを活かして手掛けられています。

「これで安心!」このお小遣い稼ぎアプリの仕組み・安全性

お小遣い稼ぎアプリの仕組み

「レシートを送るだけで何でお金が貰えるんだろう?怪しくない?安全なの?危険なことはないの?」

こんなふうに思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。

仕組みやお金の流れがわからないと不安を感じこともあると思います。そこで出来るだけ簡単にこのお小遣い稼ぎアプリの仕組みをお伝えしたいと思います。

さきほどお伝えした通り、アプリ運営企業さんは『スーパーマーケットに向けて市場調査・プロモーション業務』を行っています。

このアプリはその『業務の一環』として、消費者の生の声やデータを大手スーパーマーケットさんに届けているものなんですね。

お金や情報の流れ

お金の流れは、
【大手スーパーマーケット(依頼)】→【アプリ運営企業(調査・実施)】→【アプリユーザー(レシート送信・アンケート回答)】となります。

アプリの利用ユーザーは『調査に協力している』という形となり、貰えるポイントはその調査協力の対価ということになります。

レシートひとつでも企業や店舗にとってはとても重要な情報が詰まっているんですね。

例えば、

  • 「このウインナーを買った人は、この銘柄のケチャップやマスタードを一緒に買う傾向がある」
  • 「この年代の人は夜遅くにスーパーで買物する傾向がある」
  • 「このエリアの人はある時期にお肉よりも鮮魚類を良く買う」

などのデータです。

わたし達ユーザーはこのアプリを使ってレシートを送るだけなのですが、ちょっとカッコよく言うと『社会活動に貢献している』ということになるんですね。

もちろんこのアプリでは個人情報(氏名や住所)の登録はありませんので、利用される情報は個人の特定が出来ない範囲・情報として使われているので安全性はとても高いので安心です。

今なら「総額50万円分のポイントGET」のチャンスも!

CASHBACKアプリ、50万円分ポイントプレゼントキャンペーン

現在、総額50万円分のポイントプレゼントキャンペーンが実施されています。

使い始めるなら今が絶好のタイミングです♪

CASH★BACKアプリをスマホに入れて始めよう!

今回の「レシートを撮影・送信するだけで稼げちゃうおすすめアプリ」の情報はいかがでしたでしょうか。

気になる方はぜひお手持ちのスマホに入れて、日々のお買い物をもっともっとお得にしてみて下さいね!

CASH BACK
アプリ名:CASH BACK
販売元:AidMa Inc.
カテゴリ:ライフスタイル
価格:無料

AppStore(iPhone)からダウンロード
GooglePlay(Android)からダウンロード

その他にも安全にお小遣い稼ぎが出来るアプリをご紹介!