主婦・ママのためのプチ稼ぎ情報!小さなお子様を持つママ限定!?

  • URLをコピーしました!
PR

今回ご紹介するプチ稼ぎは「座談会のあるモニターサイト」情報になります。

子どもが生まれる前にはバリバリと仕事をこなしていたあなた。でも今は、可愛い子どもの子育て真っ最中で仕事もチョッとお休み。

だけど、これだけでいいのかなあ?なぁ〜んて思いながら子育てしているママ達がいたら、今回の情報は必見!かもしれません。

 

ママのいいね!がくらしを変える ちび&ママ商品開発部!

*紹介しているサイト・参照画像:(C)chibimama.com*

子育て経験を生かして、楽しいママ友の仲間づくりとやり甲斐のあるお仕事に積極的に参加してみてはいかがですか?

子どもの成長を楽しみながら充実した毎日ライフ、おまけにプチ稼ぎも出来るサイトさんになります。

目次

「ちび&ママ商品開発部」モニター

ちびママ(乳幼児から小学校低学年の子供をもつママ)さん達が会員となって、

  • 衣類やおもちゃ、知育・育児用品の中から良い商品を推薦し合って口コミ情報交換する。
  • 現役ママ達が本当に欲しい商品や今ある商品の評価を企業に提案して企業と共に商品開発する。

など、「ちびママ」達が活動するコミュニティとなっています。

運営する会社さんは?

運営会社は「株式会社4thプランニング」さんです。

2006年設立に設立して、社名は、人にとって不可欠な3要素「衣食住」に加え、4つ目の何かによって毎日の生活が充実し、誰かの為になるという意味で『4th・・・』と付けられました。

代表者が女性の方なので、子育てママのイベント企画中に、託児設備が少なく子育てママの外出が制限された結果ストレスを抱えているのに気付いて、子育てママさん達が少しでもリフレッシュ出来る時間や場所や情報を提供しようと、子供連れで利用出来る施設の検索と設備導入を啓蒙してサポートしているそうです。

ビジネスとしては「託児付きキッズルームなび」「キッズルーム導入コンサルテイング」等を提供しているそうですよ。
子育てママにとっては『心強い味方・良き理解者』と言えそうですよね。

このサイトでどんな事をするの?

子育てに奮闘中の「ちびママ」さん達がモニター会員になって、優れたアイデイアやひらめきを世の中や企業に届けます。

ママのいいね!がくらしを変える ちび&ママ商品開発部! 2

*紹介しているサイト・参照画像:(C)chibimama.com*

  • ママ友サークルのノリでfacebookなどのSNSを通してお薦め商品などを口コミ情報交換する。
    (託児付きの無料SNSセミナーを実施)
  • 定期的にテーマを決めて、商品の評価をするランチ会へ参加出来る
  • モニター調査や座談会に出席して、子育て経験を活かしたママの声を企業の商品開発へ繋げてプチ収入・謝礼を頂く。
    (子供同伴OK、託児付きの親子カフェなどを利用します)
  • 時間がなくて外出できない「ちびママ」さんには、自宅で出来るモニターの仕事や、「ちび&ママ商品開発部」の運営スタッフとしての仕事も紹介してもらえるそうです。ドンドンやる気が湧いて来ますよね。

参加(登録)の条件は?

乳幼児〜小学校低学年の子供のママとなります。
登録時には、子供の生年月日や性別の入力が必須となっています。

どうやってはじめるの?

まずは、無料の「ちびママモニター会員」登録から始めます。

  1. モニター会員規約と個人情報保護ポリシーを読んで同意する。
  2. メールアドレスを入力して送信(仮登録)
  3. 送られて来たURLに必要情報を入力して送信(本登録)

お仕事の流れは?

座談会の場合

  1. 登録した子供の年令、人数、居住地区などから、大むね該当する「ちびママ」さんにFacebookやメールで座談会のお知らせが届く。
  2. 参加者条件に合う人は『参加希望』の申込みをする。
  3. 先着順、又は参加者条件に基づき選定後、1週間ほど後にメールで連絡。案内図・詳細も。
  4. 前日に電話で出席の確認連絡。
  5. 当日、会場へ行く。服装などには決まりがありませんが、時間をきちんと守るのはお仕事できる人の基本ですね。(終了後、謝礼or商品券を受け取る)

他にも企業からの案件やオンラインアンケートなどがあるそうですが、主に商品の口コミや評価が多いみたいですね。

また、「キラリ☆ママ目線!」では、現役ママが実際に使って良い評価を得た商品や、気になるグッズがUPされているので、こちらも要チェックです!

おわりに

今回の『ママのいいね!』が暮らしを変える「ちび&ママ商品開発部」の商品開発モニターサイト、の記事はいかがでしたでしょうか?

子育ての合い間の限られた時間をママ仲間と共有して楽しんだり、自分時間として使ったり。子どもがいるから何もできないわ!と考えないで、子育て中だからこそ出来る『今』を多いに楽しみたいですよね。

気になるママさんは是非、チェックしてみてくださいね。

よかったらシェア!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
在宅ワーク・クラウドワークス
目次